RECRUIT SITE 2021

ビジネスパーソン

明日を育む人たち

東京肥料部
今吉 満

今吉 満
東京肥料部(南九州営業所)
2009年 中途入社

南九州営業所は九州内の肥料販売の窓口で、長崎・宮崎・鹿児島エリアを担当。JAや卸売業者、肥料生産工場などがお客様で、20kgの肥料や大型船で持込む輸入原料なども取り扱う。
お客様と一緒に
新商品を開発、販売した時は
やりきった感がありました。

シーアイマテックスは商社なので、お客様が探している物を探して、ご提供できた時はうれしいですね。時には、探しても見つからない場合があるので、その際は、メーカーと交渉して新しく作ることもあります。お客様からご提案をいただき、肥料のネーミングや袋のデザインなどをお客様と一緒に考えます。最終的にメーカーと交渉して販売に至った時は、やりきった感がありましたね。また、販売した肥料で育った野菜がスーパーに並んでいるのを見ると、日本の農業の一部に貢献できているのかなと思うこともあります。

今後は、独自の商品を作って
九州中に広めたいですね。

今後は、取り扱い肥料をもっと増やしたいですね。とくに、弊社にしかない独自の商品を作って、九州中に広げることができたらと思っています。
シーアイマテックスは伊藤忠商事の系列会社です。グループの情報網を活かして、世界の肥料情勢などの最新情報を収集し、それをもとにお客様のニーズに応えた販売を行いたいです。“肥料の事ならシーアイに”と言われるくらいになれたらと思っています。

シーアイマテックスでいちばん汚れた営業車に乗っています。

南九州営業所はシーアイマテックスの中で一番小さい事務所(営業2名・事務1名)です。そのせいか和気藹々とした雰囲気で業務をこなしています。事務所は鹿児島市にあり、桜島が目の前なので、営業車は灰まみれになることも多く、会社でいちばん汚れている営業車かもしれません。このコロナ渦では南九州営業所が東京本社・大阪支店を含む肥料の受発注拠点となりました。同じ業務とはいえ取扱商品が違ったり、納入方法が特殊だったりしたので気が抜けず、業務終了時には3人ともヘトヘトでしたね。

ONE WEEK
  • MON.
    8:30出社
    午前受発注業務や書類作成
    午後翌日の出張準備
    資料・見積等作成
    提示するための肥料サンプルの準備
  • TUE.
    7:00営業車にて長崎県へ出張
    12:00現地到着
    ランチミーティング
    13:00クライアント先へ訪問
    ミーティング
    翌日訪問先の佐賀県へ移動
  • WED.
    午前原料担当者と空港で合流しミーティング
    午後クライアント先へ訪問
    ミーティング
    再び長崎へ移動
  • THU.
    午前新規顧客先へ訪問
    ミーティング 見積り依頼を受ける
    午後クライアント2ヶ所訪問
    20:30鹿児島着
  • FRI.
    8:00メーカー担当者とクライアント先へ訪問
    在庫の確認と倉庫保管状況の確認
    午後新規販売先の農家を訪問
    18:00他立寄りながら帰社
一覧へ戻る